抜け毛予防

育毛剤は本当に効果があるの?

育毛剤は基本的に頭皮の環境を整えたり、毛根に対しての栄養補給をするために非常に力強いサポートをしてくれるものです。
もしも、これまでの頭皮へのシャンプーの仕方が間違っていたり、脂肪分の多いものや糖分の多いスナック菓子などを大量に食べる生活習慣が定着していたことが原因で毛が抜けていた場合には、育毛剤は効果が感じることができると言ってよいでしょう。

ただし大切なのは、育毛剤を使うことだけではなく、ちゃんと自分でもしっかりとした頭皮ケアや、食事に関しても肉類中心、脂肪過多、糖分が多いデザートなどをバクバクと食べる生活習慣を改め、そのようなものをできるだけ避ける必要があります。
抜け毛の原因は色々あるのですが、毛穴が油で詰まってしまうことも一つの原因と言われているのです。
ですから、食生活、生活習慣が乱れている方の場合は特に注意しておいたほうがいいでしょう。

また、育毛剤を使い始めて1か月くらいというときになんかちょっとうぶ毛は生えてきたけれどそれ以上の効果が感じられないとクレームを入れる人が中にはいるようです。
これは1か月足らずで、今まで全然生えてきていなかった毛髪が生えてくるという考え方が間違っていて、大体3か月くらいは使ってみないと育毛剤は効果を実感しない方が多いんです。

ただ、生まれつき抜け毛が多い、祖父母がはげやすい体質だったなどの遺伝子的な原因がある場合は、育毛剤の効果をあまり実感できないということがあるかもしれません。
また、生活習慣が非常に乱れていたり、日ごろからストレスを感じやすい環境に自分を置いている場合などは育毛剤を使うまえに、こまめにストレスを解消する努力をしないと育毛剤の効果はあまり感じられないという状況になるでしょう。

このようにして、育毛剤が効果があるか、ないかは人によってかなり生活習慣や食生活、遺伝的な要素に差があるので、一概には結論を出すことができないのが特徴です。
ですので、育毛剤だけに盲信しないで自らの努力で生活習慣を整えることも育毛剤の利用と並行して行っていきましょう。

Copyright(c) 2013 髪を育てる方法 All Rights Reserved.