抜け毛予防

女性用の育毛剤の特徴

育毛剤は男性と女性によっての頭皮の肌質の違いから特徴に差があるのが事実なんです。
一般的に女性用育毛剤の大きな特徴としてあげられることが、無添加の育毛剤が多いということです。

女性は、肌が弱い人が多く、肌が薄い人になると年中肌トラブルに悩んでいる人も多いんです。
そのような背景があって、女性用育毛剤には刺激性の強い添加物があまり含まれていない育毛剤が主流となっています。
また、頭皮だけではなく、髪に対してもこだわっている育毛剤が多く、髪の保湿効果やつやを与える髪の美容液としても女性用育毛剤は働いてくれます。
上記のことをまとめると、髪と頭皮をいたわってしっかりと育毛してくれるというのが女性用育毛剤の特徴なようです。
こちらの大人気の女性用の育毛シャンプーの紹介サイトも必見です。

では、逆に男性用育毛剤の場合はどうなのかというと、女性用育毛剤よりもやはり肌に与える影響が強力なものが多いようで、はっきりとした違いが見られるようです。
ただ、女性用男性用どっちが聞きやすいとか、そういった違いは特にありませんので、自分の肌環境に一番適した育毛剤を選ぶことがいいでしょう。

あとは、妊娠中の女性の場合に男性用育毛剤を使うと、生まれる子供に性器異常が見られたという症例が出ています。
その主な成分が男性用育毛剤に含まれていることがある、プロぺシアです。
この成分が含まれている育毛剤は女性は絶対に使わないようにしましょう。
また、現在妊娠中という場合だけではなく、これから子供を作るという場合にもこのプロペシアは避けたほうが無難です。
更にフィナステリドというものも基本的には同一のものなので、これらが入っている育毛剤は家に置いてあっても気軽に使ってみるなどの行為は避けましょう。


こちらのサイトにも女性用の育毛剤について詳しく掲載されています。→





このように、女性用、男性用育毛剤は分けて使ったほうが良いいということがありますが、更に進んで自分の肌の状態や肌の性質にあった育毛剤を選んでいくことが最適な育毛剤を選ぶための決めてとなります。
育毛剤の効果を高めるには育毛シャンプーを使うことが良いといわれています。 こちらに人気の育毛シャンプーと育毛効果をたかめるマッサージ方法がかいてあるので参考にしてください。

Copyright(c) 2013 髪を育てる方法 All Rights Reserved.